読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビールもいろいろあるけれど

昔・最近飲んだビールの記録です。

GOUDEN CAROLUS CLASSIC

ベルギー ストロング・ダークエール 500円程度


f:id:buddhist-de-portzamparc:20151004223806j:plain



①あまみ ★★★★★
②うまみ ★★★★☆
③苦味 ★☆☆☆☆
④酸味 ☆☆☆☆☆
⑤香り ★★☆☆☆
⑥麦っぽさ ★☆☆☆☆
⑦すっきり感 ★★☆☆☆
⑧こってり感 ★★★★★
⑨レア度 ★★★☆☆
コスパ ★★☆☆☆
アルコール 8.5%
価格 860円@Hemel(渋谷) (250ml)


おんまに乗った王さまの輝くベルギービールです。
グーデンカロルス、よく”カルロス”と街が得られるのですが、正しくは”カロルス”です(たまにお店でも間違ってる)。
現地読みだとフーテンカロリュスだかというみたいですが、普通日本だとグーデンカロルスです。
カロルスには基本的に四種類の味があるのですが、これは一番基本の味、クラシックです。グレーのラベルが目印です。
特徴はその甘さ。甘くてコクがあり、少しぬるめなくらいのほうが美味しさが際立ちます。アルコール度数も高めなのでうまく、飲みごたえがあります。
逆に苦味が弱く切れはないので、普通のビールを期待する向きには合いません。
個人的には最も好きなビールの一つです。比較的メジャーなので、生で飲めることは珍しいですが、瓶でなら海外ビールの多い所では置いてあることが多いです。
生でも瓶でもほとんど味の違いがわからないので、瓶でもぜひ。